Home > 22万円の節約生活家計簿TOP > 節約・暮らし | 節約生活 > 〔タイルクラフトに挑戦!〕安物のユニット家具をリメイク

〔タイルクラフトに挑戦!〕安物のユニット家具をリメイク

中古マンション購入時に本当はちゃんとした食器棚が欲しかったのですが
予算の都合でキッチンだけリフォームを見送ったので、
今回は食器棚もとりあえず収納できるものをお安く買うことにしました。

(それまで住んでいたところでは狭くて食器棚をおくスペースもなくガス代の下に収納していました^^)

私が選んだ食器棚は、これ↓。


ミニ食器棚(NTCB-MS9060 WH)


大好きなニトリで見つけて同じのを2個購入しました!
気に入って使っていたのですが、ちょっとぬれたダスターを置いたりしておくと
天板がすぐにぶよぶよになってしまうんです(T△T)
そこで天板にタイルを貼ってみようと考えました!
そうすれば熱いものもちょっと置いたりもできるしね!


近所のホームセンターも見たのですがなかなか枚数が揃わないし、普通のタイルサイズ(10センチx10センチ)しかなかったのです。

そこでネットで探して届いたものがこれ!

141_4182.JPG

半分のサイズ(5センチx5センチ)のものです!
6枚x6枚(すなわち30センチx30センチ)のあらかじめ目地に部分が設定されているシート状になったものを購入。

写真の上に乗っている4本は1辺が丸く角がとれた状態になっていて、食器棚の天板の一番手前に貼る予定のものです。
あと、接着剤と目地剤とへらなどの必要なものがセットになっているキットを購入しました。

が、失敗。
このキッドは必要なかったかも(>0<)

141_4183.JPG

接着剤と十分な量の目地剤があればOKだったようです。

142_4215.JPG

まずは、一度綺麗に並べてみて余分なタイルをカット。
(つながっているのは裏に張ってある紙状のネットだけなのではさみで簡単に切れます。)
位置や枚数が決まったら接着剤で張っていきます。
この作業は器用なぱんちょパパにやってもらいました^^

142_4221.JPG

ちゃーんと貼れましたよぉ!
もうこれだけでもいいかんじ!

でもやっぱり目地の部分が開いているのでゴミなど入り込んじゃうか!

142_4222.JPG

付いてきた説明書に丸一日乾かしますと書いてあったので作業は翌日まで休止です。

でもしっかり付いていたのでこのまま物とか乗せて使っていたんだけどね~。

142_4234.JPG

翌日、キッドに入っていた目地剤をお水でといて耳たぶの固さ位に混ぜました!
付いてきたへらでは事が足りません^^
古いフライ返しを持ち出し強引に塗りたくります。
大丈夫なのか?!(゚ロ゚)

142_4237.JPG

キッドの目地剤は200g入りだったのですが
途中で足りないことに気がつき、ぱんちょパパに猛ダッシュで買ってきてもらっちゃたりして( ̄□ ̄;)!!

こちら500g入りで400円くらいでした^^

142_4235.JPG


さぁ、乾かないうちに大急ぎで塗る!塗る!

・・・・・途中で気が付きました!
手で塗った方が早いし、綺麗に溝に塗りこめる!!

そして、手に付いた目地剤って本当に簡単に洗って落ちるの。

142_4238.JPG

ハイ(^-^)/ 綺麗に塗れましたよーーー!
まだタイルの上にもボコボコと目地剤が付着している状態なんだけどね!

142_4239.JPG

アップだと、こんな感じ!
(ーー;)うーん よく見えないか・・・。

説明書によるとこのまま1時間ほど放置します。

142_4240.JPG

そしてきつめに絞ったスポンジでタイルのところについてしまっている目地剤をふき取ります。
これがビックリなんだけど結構簡単に落ちます。

142_4241.JPG

ふき取ったあとの状態です。
ツルピカになりましたぁーー\(o⌒∇⌒o)/

142_4242.JPG

お風呂など水周りでタイルを使うときには、この状態から2日ほど完全に乾くまで待たないといけないそうです。
私はお水をかけるわけじゃないので、もうこのまま上に物を置いて使っちゃったけどね^^

142_4244.JPG

どうですかーー?!
案外不器用な私にも簡単にできましたよぉ!

142_4248.JPG

オーブントースターと、びびさんに頂いたブレッド缶も乗せて・・・!
v(=∩_∩=) いえぇ~~い!!


Home > 22万円の節約生活家計簿TOP > 節約・暮らし | 節約生活 > 〔タイルクラフトに挑戦!〕安物のユニット家具をリメイク

Search
Feeds

Return to page top