HOME* > カジュアル*レシピTOP > 日常・日々雑記 > 不況の中、子供を産むという事。

不況の中、子供を産むという事。

2010-3-5-1.JPG

 

ツイッターでもちょっと触れたのですが、先日初めて西松屋さんに行きました。

新生児用の産着が3枚セットで1000円以下だったり、

ベビーバスなどの育児用品も私たちの頃より随分と安くなっていて驚きました。

私たちの頃は、100円ショップなどもなかったし、

子供がちょっとした・・・例えばキャラクターもののスプーンとフォークなどを欲しがれば

それだけで1000円札が飛んでいたなぁって。。。

乳幼児の手当てなどもなかったし、

普通に病院へかかれば赤ちゃんでも医療費がかかっていました。

今は、小さい子は病院代がかからないんですよね?!

それに今度もし子供手当てなど支給される事になったらもっといいなぁって~^^

 

女性が子供を生みにくい社会とは言われていても

随分といろいろ改善されてきているのではないでしょうか・・・

でもやっぱり保育所が足りない問題は、20年前とちっとも変わってないないのかな。。。

 

3年前に子供を産んだ娘の友達は、出産手当の助成金が38万円だったそうな。。。

出産費用も実際にちょうどそれくらいかかったようで、

自分で負担した費用は0円だったらしいです。

病院が直接に国からもらうので、実際に支払いすることがないんだって。

私たちの頃も助成金はあったけどそれが支給されるまでの間(数ヶ月先立った記憶があります)、

親に借りたりしてたな・・・(笑)

 

3年前に38万円だった助成金(岡山だけかも?)、今は、43万円に上がったそうです。

でも、娘の友達が3年前に産んだ病院、当時38万円だった出産費用が

今は45万超えになっているそうです^^

何だか意味ないような気がする・・・( ̄ε ̄;)

 

いろいろごちゃごちゃ書いてますが、皆さんお察しのように、そう!娘が妊娠しました。

今4ヶ月です。

娘婿が職を失ったり、夫婦間にいろいろありすぎて、随分と長い間、

『生みたい!でも大丈夫?ちゃんと育てていける?』

と親を含め何度も話し合い、悩みましたが、せっかく授かった命、大切に育てようと意思を固めたようです。

まだまだ若い二人なので、経済的にも、精神的にも不安定です。

赤ちゃんを産むには、それなりに親(私たちの)のサポートがなければ生めないと思っています。

私自身も20歳で娘を産み、母に本当に助けてもらいながら育ててきました。

今やっと、二人の子供が社会人となって、子育てが完了してまだ一年も経たない。。。。

そんな私にとって、この娘の妊娠報告は、もちろん嬉しかったのですが、

自分にかかってくる負担なども想像してたら、素直には喜べない気持ちもどこかにありました^^

サポートするって言ったって、うちのパパさんの会社だってどんどんリストラされている状態です。

自分たちの生活だけで正直精一杯なのが現状です。

 

でも・・・

先に述べた3年前に子供を産んだ娘の友達のお母さん・・・私と同じ年です。

39歳でおばあちゃんになりました。

彼女の所もいろいろあったけども、孫を産んでくれて本当によかったっと言っているそうです。

あの時諦めていたらこんなかわいい笑顔を見ることもなかったんだなって思ったら

生んでよかったって思うよね!!

 

まだまだ不況が続く中、せっかく授かった大切な命を諦めたりする人が少しでも減る世の中になって欲しいですね。

 

お祝いにポチッと押してね♪

↓↓↓↓↓

 

 






スポンサードリンク


不況の中、子供を産むという事。Comments


※ コメントとっても嬉しいです。
この記事を読んでどんな風に思われたかな?とかすっごく気になります。
お時間がありましたら、どうぞコメントくださいね(○´∀`)ノ゙.。*
ちょっと┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・ のですが・・・


Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

TK3 2010年3月 5日 11:11

おめでとうございます(人・∀・)☆
毎日楽しく読み逃げしてます(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
産んで後悔するより産まずに処置してしまった方が後悔大きいと思います。
確かに大変ですが癒されたり頑張れたり強くなれたり良いことも沢山あるけど
処置してしまっては後悔しか残らないですもんね。。。
私が妊娠した時は仕事の事や相手が離婚成立前だったので産むか凄く悩みました。
若い時に堕胎・流産経験もあり数年原因不明の子宮の痛みで通院し医師にも
子供は出来ないかもと思ってたと言われてたので一人でも産もうと強く思いました。
その時は実家と疎遠・妊娠出産を選んだ為解雇・お先真っ暗なのに
なんだか嬉しかったの覚えてます。(その後妊娠8ヶ月で入籍しましが(笑))

今息子は3歳、最低もう一人は欲しいと思ってますが正直不安です・・・
けどTV放送で大家族を見るたび『し~んぱ~いないさ~~~』(by大西ライオン)
と思えてきます(*゚▽゚ノノ゙
私の時も助成金35万・個人病院だったのでほとんどの方は40万以上掛かってました。
値上げされても取れるだけ取るかのように病院側が同額以上に引き上げるので
安易に産もうとは思えず負担は覚悟しなきゃいけませんよね。。。

けどこんな世の中だからと少子化のままより子供が沢山いる世の中の方が明るいと思います。
知らない方も息子に笑って挨拶してくれたり買出し途中大雨が降った時雨宿りしてたら
『赤ちゃんいるからほっとけない』と近くの花屋さんが自宅まで送ってくれた事もありました。
人の温かさを実感できたり子供の存在・笑顔はほんと素晴らしいと思います✿

ぱんちょママさんバァバになったら癒し系の可愛い日記が増えるの楽しみにしてます!!

kanami 2010年3月 5日 16:27

こんにちは!娘さん、ご懐妊おめでとうございます。^^

今日の記事、うんうんとうなずきながら記事を拝見してました。
私の妹と、ぱんちょママさんの娘さん、実は同い年なんですよ。
(年が離れてるもんで・・・)
だから、もしうちだったら・・と置き換えて考えてしまいました。

私の友人に10代で出産した子がいます。
本当にいろいろ悩んだけど、今はやっぱり産んでよかったー!って
笑っています。きっと生まれてくる赤ちゃんが、ぱんちょママさん
たちにたくさんの笑顔を持ってきてくれることでしょう!
娘さん、心強いですね。ぱんちょママさんという先輩が近くに
いてくれるのですから!

まずは娘さんの体調、そしてこれから先のことが良い方向へ
進んでゆきますように。
ああ、なんかまとまらないコメントでごめんなさい。(><)


とも♪ 2010年3月 5日 17:09

おめでとうございます!!
私もぱんちょママさんと同じ年なので、おばあちゃんになるって信じられませんがなんだか私も楽しみです。
娘さん、お身体大切にして元気な赤ちゃんを産んでくださいね♪

ぱんちょパパさんとママさんのお庭改革、いつも感心してます!!
わんちゃん3匹も幸せそう♪

楽しいブログをいつもありがとうございます!!

ぱんちょママ 2010年3月 6日 19:52

TK3さん、こんにちわぁ♪(*^-^)ノ
チワワのきなちゃんは、元気ですかぁ?
お祝いコメント、どうもありがとうございます!
TK3さんもいろいろあったんですねー!
ホント、仰るように、生まないで後悔するのは大きいし、
それに辛いですよね!
子供の寝顔は天使です。
娘もきっと生んでよかったと思うはずです。

そうそう!病院側が助成金のアップ以上にアップしてくれると
ホント少子化対策にも何にもならないですよね。。。
まぁ、病院側もまた大変なのかもしれませんが。。。(>_<)

お祝いのコメント、とっても嬉しかったです!
本当にありがとう!

ぱんちょママ 2010年3月 6日 19:56

kanamiさん
こんにちわぁ♪(*^-^)ノ
お祝いコメント、どうもありがとう!
妹さん、22歳?
うちの娘もまだまだ子供だと思っていたらもう今年23歳ですよ。。。
ホント、生まれてくる赤ちゃんは
私たちにきっとたくさんの幸せをくれるんでしょうね。。。
予定日、9月なんですが楽しみです^^

ぱんちょママ 2010年3月 6日 20:00

とも♪さん、コメントありがとうございまぁ~す!
`s(・'・;) エートォ...掲示板に書き込みしてくれたとも♪さんですか?
(違っていたらごめんなさい~)
とも♪さん同じ年なんですかぁーー!?
ヮ~ィ♪何だか嬉しいなぁ~♪
43歳でおばあちゃんになるとは思いませんでしたが、
孫のためにもまだまだ健康で若々しくありたいなって
あらためて感じています。。。

お庭も見てくださってありがとうございます!
そのうちお砂場も出来るかもですよね(笑)

ゆかん 2010年3月 7日 00:24

こんばんは。
おめでとうございます♪
私も去年、40歳をもうすぐ迎えるという時、主人の給料が減る、大不況でリストラリストラのニュースが流れるなか3人目を出産。
産んだその夜は、出産した興奮と、1人目、2人目を産んだ時とは違う、現実が肩にずっしりのしかかってきた不安感でなかなか寝付けませんでした。
でも次の日におっぱいをあげに授乳室で、可愛いベビーの顔を見た途端何もかもふっとびました~。かわいぃぃぃ。全然OK!どんな事があっても十分育てられるわぁ~となんだか一気にウッキウキに。
で、結果、節約したりでどうにか私の仕事の休み中もどうにかなりました。
無事、4月から保育園入所も決まり、また3人を養うべく働きます♪
きっとみんなベビーの顔をみたら一気にハッピ~になれますよ。
頑張ってくださいね☆
私と同じぐらいの年齢でもうお孫さんなんだ♪すごい~。若いおばあちゃんでいいなぁ~。私が孫の顔を見れるのはいつなんだろう??うふふ。

うちは出産費用10万ほど足がでました~。自己負担、きついです。ほんともう少し一時金アップしてくれないと・・・涙。

そうそう、育児休職に入り、産んだその月に旦那の給料が減って・・・かなりの節約をしなくてはいけなくなり、検索していてこちらのページに辿りついた事を思い出しました(笑)

ぱんちょママ 2010年3月 7日 14:34

ゆかんさん、こんにちわぁ♪(*^-^)ノ
いつも暖かなコメントありがとうございます~♪
そうか、そんな思いの中で生まれた3人目の赤ちゃんだったんですね~。

>
かわいぃぃぃ。全然OK!どんな事があっても十分育てられるわぁ~となんだか一気にウッキウキに。

そのお言葉にとっても励まされました!
ありがとうございます!
そうですよね!ベビーちゃんの顔見たらきっと勇気もわいてくるんのだと思います!
娘にも伝えますね!
素敵な体験談をありがとうございます\(o⌒∇⌒o)/
めちゃくちゃ励まされました!!

Anonymous 2010年3月 8日 13:43

初めまして。同じ岡山在住のミィと申します。
コチラには、岡山の情報や節約の事などたくさんの面白い記事があるので、ちょくちょくお邪魔してました。
コメントは初めてなので、ドキドキしております(笑)

まずは、、
娘さんのご懐妊、おめでとうございます(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
確かに今は、「なんじゃコリャ!」と言わんばかりの不況真っ只中ですよね(--,)
子供を育てていくのに、大変な環境だと思います。
が!
「案ずるより産むがやすし」ということわざもあります。
せっかく授かった命です。理由があって、娘さん夫婦に来てくれた赤ちゃんなんです。
大変な時があっても、きっと「この子がいて良かった」と思える日が来るはずです( ̄∇ ̄)
友人が言ってましたが、「育児は育自だ」と。
子供に教えられる事、子供だから見える事。色んな事を子供に教えてもらうそうです。
娘さん夫婦もお子さんを持つことで、今以上に素晴らしい人になれると思います。

何だかエラソウなことを言いましたが
ワタシは子供がいません( ´_ゝ`)
早く欲しいんですけど、なかなか・・。
不妊治療も頑張ってるんですが、お金がかかる事ばっかりで精神的にも肉体的にも辛いです。
国が中途半端な子育て支援しかしないので、本当に困ってる人が助けられてない気がします。
妊婦検診も、不妊治療も保険が効けばいいのに・・。と思います。

何だか話しがズレた上、まとまりがなくてごめんなさい

赤ちゃんがやって来てくれること。
それは、当たり前の事ではなく、奇跡だと思います。
特に治療をしているので、強く思うようになりました。
奇跡でやって来てくれた赤ちゃんを、たっぷり愛してあげて下さいね♪
お金がなくても、愛情があれば子供はシアワセだとワタシはそう思います。

ママさん達も娘さん達も色々大変だと思いますが、影ながらコッソリ(笑)応援しています!
がんばれ~!!


ぱんちょママ 2010年3月 9日 16:16

ミィさん、(∂▽∂)ノ初めまして♪
岡山市の方なんですね~!
コメントどうもありがとうございます!
とっても嬉しいです!!ヽ(〃^・^〃)ノ
「案ずるより産むがやすし」・・・そうですよね!
娘もきっと孫と一緒に成長してくれるものと思っています。

当たり前のことではなく、『奇跡』だと仰ったミィさんのお言葉、
よ~~く胸に刻んでおきます!

私の兄夫婦なんですが、結婚して10年くらい奇跡がおきませんでした。
ずっと不妊治療していて・・・辛そうでした。
でも突然奇跡が起こり、5年ほどしたらまた奇跡が起こり、今では二人の子持ちです。

不妊治療・・・大変だと思いますが・・・
ミィさんにも『奇跡』起こる事、祈っています。

HOME* > カジュアル*レシピTOP > 日常・日々雑記 > 不況の中、子供を産むという事。

Search
Feeds


Return to page top